ミュージカル映画全盛期のスター、フレッド・アステアとジンジャー・ロジャース

ミュージカル映画全盛期のスター、フレッド・アステアとジンジャー・ロジャース

ミュージカル映画全盛期のスター、フレッド・アステアとジンジャー・ロジャース
大スターのフレッド・アステア

最近、「トップハット」というミュージカルが上演されていますが、皆さんは同名のミュージカル映画が昔あったことを御存知でしょうか?1935年に公開されたアメリカ映画で、フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースが主演をしている傑作映画です。フレッド・アステアという名前は、超有名人ですから、皆さん耳にしたことはあると思います。しかし、共演しているジンジャー・ロジャースのほうは、御存知のない方もおられるのではないでしょうか。

ジンジャー・ロジャースの魅力

確かに、フレッド・アステアのタップ・ダンスは秀逸で、歌もうまいですから、彼が大スターとなったのは当然ですが、それはジンジャー・ロジャースのサポートもあってのことだと言えるかもしれません。つまり、彼女の女性らしいチャーミングな魅力があったからこそ、このゴールデン・コンビのミュージカル映画は続々とヒットを飛ばし、二人が有名になれたのだと言えます。では、この二人が共演した映画には、どのようなものがあるのでしょうか?

ゴールデン・コンビの名作映画

1933年の"Flying Down To Rio"に始まり、1934年の"The Gay Divorce"、1935年の"Roberta"と、二人のヒット作は続きます。そして、先に紹介した"Top Hat"の大ヒットとなるわけです。軽快な音楽と歌声ににタップダンス、軽妙な会話と気持ちの良いストーリー展開、こんな世界が1930年代に展開されていたのでは、日本が戦争に勝てるわけはなかったはずだと納得してしまうことでしょう。

山本英俊と言えば馬主として大変知られています。多くの競走馬を所有していて重賞レースでの実績もあります。

No comments.