もしかしてうつ病?セルフチェックをしてみましょう

もしかしてうつ病?セルフチェックをしてみましょう

もしかしてうつ病?セルフチェックをしてみましょう
誰でもなる可能性があります

近年になって耳にするようになってきた『うつ病』、聞いたことがある人も多いですよね?これまでは特定の人だけがなると思われていましたが、ここ数年で状況によっては誰でもなることが分かってきて、注意が必要となってきました。普通に見えても実はうつ病を患わっているかもしれない、友人が、同僚が、もしかしたら自分自身も気付かないうちに発症しているかもしれないのです。ではどうやって判断するのか、今後のために知っておきたいですよね。

セルフチェックを受けてみる

自分がうつ病かもしれない、近年の発症率の高さを考えると、そう思ってしまうのも無理はないでしょう。しかしだからといって、すぐに病院に行って診察してもらうのは早計かもしれなく、そもそも行くのが恥ずかしい、知られたら厄介なことになってしまうと悩まれてしまうはずです。そんな時はまずセルフチェックをしてみることが大切で、その結果から実際に病院に行って専門家に診断してもらうのがよく、病は気からというのはうつ病にも当てはまるのですよ。

最初は簡単なものからはじめましょう

セルフチェックといってもどうすればいいのか分からない、そうなるのが普通の人のはずです。詳しいセルフチェックの項目が載った本なども販売されていますが、まずはネットなどで検索して病院の自己診断マークシートなどをチェックしてみることがおすすめです。それを行って、判定がうつ病に近いようならより本格的なチェックを行うのがよく、問題ないと分かったら、気持ちを切り替えるために、好きなことに没頭するというのもいいものですよ。

何だか体調が優れなかったり、やる気がでない日が続いている場合にはうつの診断をうけることで、その後の経過が変わってきます。

No comments.