プライベートの有名人に遭遇したらどうする?

プライベートの有名人に遭遇したらどうする?

プライベートの有名人に遭遇したらどうする?
声をかけずに隠し撮りするのはやめよう

有名人といえども一市民なので、街中に出て買い物をしたり、あるいは食事をしたりということは普通にあります。そういったプライベートでの有名人を見かけた場合はどういった対応を取ればいいのでしょうか。まず、絶対に避けた方がいいのは、隠し撮りに近い形でスマートフォンなどで撮影するという行為です。更に、勝手に撮影した画像をソーシャルネットワークなどで拡散するといったことをしてしまうと、ファンに指摘されて炎上する可能性があります。

挨拶をしてから依頼すれば撮影に応じてくれやすい

もし、どうしても写真を撮りたいという場合は、きちんと挨拶をしてから、撮影しても大丈夫なのか尋ねてみましょう。人によっては丁寧にお願いされても断る場合もありますが、事前に許可を取ってもらえれば、撮影に応じるという人も少なくありません。ただ、飲食店などの場合、有名人と一緒に撮影した画像をインターネットにアップしてしまうと、行きつけの店だとファンに知られてしまい、ファンが殺到して店に迷惑をかけて、結果的に有名人が行けなくなってしまうこともあるので画像を外部に出すのはやめておくべきでしょう。

舞台や映画を見ている最中には声をかけない方がいい

有名人がお忍びで舞台や映画を見に来るということもありますが、この場合、観劇の最中に声をかけるのはやめるべきです。有名人からしてみれば、見ているときに声をかけられたら集中できませんし、また、館内が騒がしくなってしまい、ほかの観客や舞台の出演者に迷惑をかけてしまうからです。もし、近くにいるのは有名人だとわかったとしても、声をかけるのは映画や舞台が完全に終わったあとにしておいた方が、有名人の対応もよくなります。

山本英俊さんは1955年愛知県の名古屋出身。タレントでモデルの山本優希さんを長女にもち、パチンコ機器卸会社フィールズ株式会社の代表取締役会長や東京糸井重里事務所の取締役など多様に活躍されています。

No comments.